接遇・顧客満足の意味からご説明させていただきます。
こんな企業様に最適な研修です! 研修風景
「気遣い力」の身に付け方が学べます。

研修風景の動画

ごあいさつ
「気遣い」は大げさなものではありません。
三上 ナナエ

「気遣い」というと何かすごい"おもてなし"をしなければいけないかのように感じる方もいらっしゃいますが、実際はそんなに大げさなものではありません。"ちょっとしたこと"で充分です。

自分が受け取る側になったときに"ちょっとしたこと"でとっても嬉しくなることってありませんか?きっと皆さまも少なからず心当たりがあると思います。気遣いは大げさなものではなく、相手も自分も疲れない程度にするのがベストなのです。

気負う必要はまったくありません。自分がされて嬉しい"ちょっとしたこと"をすれば、きっと相手も喜んでくれるはずです。人は気遣いの一言、感謝の言葉をもらうだけでもとても嬉しいものです。

相手にとって良いと思うことを思いついたら、ぜひ自信をもって実行してみてください。それだけで素敵な関係がたくさん生まれ、あなたを取り巻く環境は大きく好転していきます。

積極的気遣いでファンのお客様に囲まれる人材を育成するトレーナー
三上 ナナエ

ブログ
著書紹介・メディア プロマナーで研修を受けるメリット・特徴
研修を通じて、こんなお手伝いをしています。 研修からの卒業を目指します。

なぜ?どうしてなのか?という疑問への理解を深めていくことができると、いつまでも研修をする必要はありません。本質的な意識改善をすることで、最終的に研修がいらなくなることを目指していきます。また、社内に研修講師を育てることにも、積極的にご協力させていただいております。

実務に直結するマナーが身につきます。

研修を受ける方の担当部署や日常業務を考慮して、重要度・使用頻度が高いマナーから重点的に対応していくので、すぐに実務に直結できる研修、効果を実感できる研修となっています。

失敗談、成功例などの実例を学べます。

具体的にどのようにすればお客さまに喜んでいただけるのか?そのヒントとなってくれるのが、失敗談、成功例です。これらを数多く知っていると、とっさの時に自分で考えるアイディアの種となってくれます。

考える習慣が身につきます。

上から教えるだけでは考える習慣は身につきません。自発的に考え行動できるようになるには、モチベーションを高め、やる気を引き出してあげることこそが、とっても重要になります。研修では褒めて励ますスタンスで、モチベーションを高め、やる気を引き出しながら考えることが習慣化するようにしていきます。

強み、改善点が明確になります。

自分のことは、なかなか正確にわかりにくいものです。どこに改善点があるのか?まずはきちんと理解しなければ、正しい方向へ修正していくこともできません。研修ではお客さまからの視点、客観的な立場から見ることでわかる、強み、改善点をお伝えし、明確にすることからスタートしていきます。


メールでお問い合わせ